一般人から見るとオタクは異質な存在だったりするわけ。ちょっと変な人達として認識されていることが多い。風貌だってちょっと一般的じゃないもんね。髪の毛だってボサボサだし、怪しさ満点?

中には社会性を持たない人もいるんだよね。むしろそういう人で満たされている感じ?ニートや引きこもりの割合もなかなか多いね。だから一般人から疎外される傾向が高いね。

「オタクとは関わりたくない。」

そんな酷い言い方をする人も少なくない。表面的にしか彼らの事を知らないのに。人間は勝手に相手のことを決め付けるのがダメだね。彼らの中にも素晴らしい人は沢山いるんだよ。

彼らは少しばかり熱中しやすいだけなんだよ。いわゆるマニアの精神を持った人間なわけ。これが芸術なんかだったら褒め称えられるんだよね。それがアニメやフィギュアだというだけでダメ人間扱い?それはちょっと酷くないかな。

“オタク”をテーマにした講座が三十一日、山口市吉田の山口大学であり、一般市民や学生ら約四十人がオタクや最近よく耳にする“萌え”について考えた。 山口市内の大学などが取り組む「やまぐち街なか大学」の特別講座として開かれ、“オタク&rd…
オタクを「一般社会に受け入れてほしい」と呼び掛け…「やまぐち街なか大学」特別講座

盗作疑惑などで色々と問題となっていた上海万博。権利問題も一段落したことから、先行きも明るくなったように思われていたんだけど・・・。どうやら他にもまだまだ障害があるみたい。

当日を想定したリハーサルが連日を通して行われることになったわけ。そこに来るのは主に地元民だね。とはいってもかなりな人数が訪問してくるわけ。それを予想できていなかったのだろうか。交通などにおいて様々なトラブルが起こっているという。

リハーサルとはいえ、訪問者は大興奮だったようだ。人混みのなか走り回る人も確認されている。それが原因となり、大勢の人が横倒しにされたり?子供の泣き声や叫び声が響き渡っていたらしい。

大きなイベントを始めるのは良いが十分な安全確保も必要である。初日だけでも多くの反省点を得られたことだろう。今後の運営における参考となれば良いのですが・・・。

1 中国住み(青海加油!) 2010/04/21(水) 00:43:45.92 ID:uB8gukcE● ?BRZ(10001) 【上海万博】リハ初日パニック寸前、来場者の安全確保が最大の課題に 【上海=河崎真澄】5月1日に開幕する中国初の国際博覧会「上海万博」に向け、地元住民ら約20万人を会場に動員…
上海万博 大混乱のお知らせ パビリオンが半分くらい出来てません 5/1開幕できるのか

現実的な女性

4月 3, 2010

女性はサプライズを求めたりするなどロマンチストが多い。しかし、それとは対照的に現実的な女性が多いのも事実だ。例えば恋愛において。男性の収入や貯蓄について気にしてばかり。収入はともかく、貯蓄にまで干渉するつもりだろうか。自分で稼いだ金じゃないのにさ。

女性には女性の流儀があるのだから仕方ないかもしれない。結婚相手によって将来も変わってくるわけだからね。それによって天国か地獄か決まってしまうと言っても過言ではない。彼女達も必死なのだろう。そう考えると、必ずしも現実的なわけではなく、単に危機感を持って生活しているだけかもしれない。

普段から現実的な会話を好むくせに、祝い事の席などではサプライズを求めるのだ。

「花束とか気を利かせた物をくれないの?!」

そんな事を言われてもなぁ。勘弁してくれ。そう思う男性も多いだろう。