盗作疑惑などで色々と問題となっていた上海万博。権利問題も一段落したことから、先行きも明るくなったように思われていたんだけど・・・。どうやら他にもまだまだ障害があるみたい。

当日を想定したリハーサルが連日を通して行われることになったわけ。そこに来るのは主に地元民だね。とはいってもかなりな人数が訪問してくるわけ。それを予想できていなかったのだろうか。交通などにおいて様々なトラブルが起こっているという。

リハーサルとはいえ、訪問者は大興奮だったようだ。人混みのなか走り回る人も確認されている。それが原因となり、大勢の人が横倒しにされたり?子供の泣き声や叫び声が響き渡っていたらしい。

大きなイベントを始めるのは良いが十分な安全確保も必要である。初日だけでも多くの反省点を得られたことだろう。今後の運営における参考となれば良いのですが・・・。

1 中国住み(青海加油!) 2010/04/21(水) 00:43:45.92 ID:uB8gukcE● ?BRZ(10001) 【上海万博】リハ初日パニック寸前、来場者の安全確保が最大の課題に 【上海=河崎真澄】5月1日に開幕する中国初の国際博覧会「上海万博」に向け、地元住民ら約20万人を会場に動員…
上海万博 大混乱のお知らせ パビリオンが半分くらい出来てません 5/1開幕できるのか